ミュンヘンに到着しシュヴァイネブラーテンを食したがデカかった

そしてミュンヘンには18時ちょうどに到着。朝6時の電車に乗って一日でなんとかノイシュバンシュタインとヴィース教会を回ることができたのであった。なんとかミュンヘンに戻ってきた私は中央駅近くの宿に一旦戻って荷物を置き、数分もしないうちに再び外出した。まずは夕食だ。宿の近くにおしゃれなレストランを見つけていたので、今日はここで食べる事にする。ビールは鉄板だ。メインはシュヴァイネブラーテンだ。豚肉を焼いてビールのソースが掛かっているらしい。それにしてもでかい・・・顔くらいのサイズが2枚も乗ってる。しかもそこそこ分厚いw付け合せでじゃがいもの団子みたいなのが2個付いているが、1個がテニスボールくらいのサイズ・・・wテーブルには食べた分だけお金を払うのか固いパンの プレッツェルも大量に置いてある。無理だ肉と芋も全部食えるかわからないのにパンに手をつけてはいけない。味はかなりうまい。肉はすごい柔くて臭みもない。ソースもこくがあって美味しい。絶品だ。じゃがいもはじゃがいもだった。最後は苦しかったがなんとか全部平らげた。さて食事は済んだ。お楽しみはこれからだ。なんと1日観光したというのにここからSバーンに乗って温泉に行こうというのである。

タイトルとURLをコピーしました